教育理念

 本校は、地域の人々の健康と生活の支援者として活躍できる、質の高い看護師の育成を目指す。

教育目的

 看護師として必要な知識及び技術を修得させるとともに、生命の尊厳と高い倫理観に基づいた豊かな人間性を養い,
社会に貢献できる人材を育成する。また、学生の主体性・創造性を尊重し、自ら判断し,
行動できる看護師を育成することを目的とする。

教育目標

  1. 生命の尊厳と高い倫理観に基づいた豊かな人間性を養う。
  2. 看護の対象である人間を統合的に捉え、生活者として理解できる能力を養う。
  3. 人々の健康上の課題を解決するために、科学的根拠に基づいた看護を実践できる基礎的能力を養う。
  4. 保険・医療・福祉における看護師の役割を認識し、医療チームの一員として他職種と協働できる能力を養う。
  5. 社会の変化に対応すべく、看護師として学習し続ける能力を養う。
  6. 自己を客観視し、自己開示・他者理解ができるような人間関係能力を養う。